オーダーメイドピロー・じぶんまくら

「まくら」から体の悩みを解決していく。

じぶんまくらラインナップ

オーダーメイドまくらのスタンダード。

サイズ 43×63cm
ポケットの数 14ポケット

上質な生地を使ったプレミアムワイドモデル。

サイズ 43×70cm
ポケットの数 14ポケット
〇特 徴
レギュラーより上質で柔らかい生地を使用
側生地の内側にハニカムシート入り

あらゆるオーダーに応える
最高峰のじぶんまくら。

サイズ 43×70cm
ポケットの数 18ポケット
〇特 徴
表生地を2種類から選べる
肩に触れる側の形を3種類から選べる
作成&メンテナンスは、取扱店限定

オーダーメイドまくら
「じぶんまくら」の秘密

じぶんまくらは仰向け寝・横向き寝
どちらにも対応

私たちは一晩に何回も寝返りをして、体の歪みやコリをほぐしています。
その心地よい眠りに欠かせない寝返りを妨げないよう、仰向きの時も横を向いた時も、それぞれに合わせた高さに調整。
だからこそ、じぶんまくらは心地よい眠りを追求できるのです。

じぶんまくらの向き
つぶ綿側を表面、ビーズ側を裏面に。湾曲している部分が首元になるようにお使いください。(※色の濃い生地側が底になる)

じぶんまくらの向き
じぶんまくらの内部ポケット

頭と首にフィットする14のポケット。
頂は18ポケット。

14に分かれた部屋ごとにそれぞれの高さを調整。頭と首の微妙な形や高さの差を埋め、仰向き寝・横向き寝で異なるまくらの高さに対応します。ひとりひとりの体型に合わせた微調節ができるので、より多くの方にフィットします。

厳選された8種類の中材から、
お好みの寝心地を。

お好みの寝心地を実現するために、硬さの異なる8種類の中材をご用意。それぞれの感触をお試しいただき、あなたに合った素材を見つけてください。また、中材量を調整することで理想的な高さを作ることができます。

第7頸椎も、じぶんまくらに乗せる。
これが、快眠のコツ。

下を向いた時、首の後ろにぽっこり出てくる骨が第七頸椎です。枕にこの骨も乗せるのが正しい使い方。
首は起きている間、ほぼ休まず頭部の重さを支えている部分。睡眠時間に高さの合った枕で首を休めることで、首や肩の負担を軽減します。 呼吸のしやすさも確保するので、いびきをかきやすい方にもおすすめです。

じぶんまくらのあて方
枕の縁が湾曲している部分に第7頸椎を乗せるように、あて位置をご確認してご使用ください。

じぶんまくらに寝る時の位置
こだわり1

一人ひとりの違いを体型ラインで測定

2019年4月より導入を開始した「IBMirror」は、鏡に設置されたカメラにて、正面・横・背面を撮影するだけで、身体のゆがみをスコアで表示、筋肉のストレス度や背骨のカーブなど、現状の姿勢のデータを「非接触」にて測定できます。この測定データを基に、本当にお客様の身体に合った「じぶんまくら」「じぶん敷ふとん」の設計図をお作りすることがことが可能になります。※まだ導入されていない店舗もございます。

こだわり2

あなたの身体にあった1つだけのまくらをチョイス

より良い睡眠を得るためには、「自然な正常立位姿勢(立った状態で、耳、肩、膝が一直線につながるような姿勢)」を保つことが大切です。 じぶんまくらでは、一人ひとりの眠りに合ったまくらを知る為に立位状態の姿勢を測定し、そこから算出された6体型に合わせ、まくらをお作りいたします。

こだわり3

熟練スタッフが、あなた専用のまくらをつくりあげる

熟練のスタッフとは、オーダー枕に求めれる知識やカウンセリング術、接客術、メンテナンス技術について研修を受け一流だと認定された社内資格を持つスタッフのことです。

こだわり4

体感・調整をして最幸のまくらへ。その場でお持ち帰り。

測定値を元に寝姿勢や就寝環境へ配慮し、まくらの【高さと硬さ】を調整いたします。
ご使用開始から約10日~14日間ほどで馴染んでいきます。

まくらの点検・メンテナンスは無料です(※一部除外あり)
※衛生寝具商品・オーダーメイド寝具の観点から返品不可とさせていただきます。

こだわり5

じぶんまくらのメンテナンス・お手入れ方法

まくらの点検・メンテナンス目安期間と流れ
メンテナンスの流れ
約10日後:つぶ綿のなじみ感(フィット性)を点検。
約3ヶ月後:寝姿勢やビーズなど中材のつぶれ具合などの状態を点検。
約半年後:寝姿勢と中材の安定状態を確認。
約1年後:衛生面の観点からつぶ綿の状況を確認。

1年後からのメンテナンスは定期的な点検で、じぶんまくらが長持ちします。
※あくまでも目安の期間です。場合によっては上記の基準通りではございません。

お手入れ方法・洗い方

手洗いをお勧めいたします(中材を入れたまま洗っていただけます)。
洗濯機の場合は、洗濯ネットを使用し全てのファスナーを閉めて弱水流で洗ってください。

乾燥機(タンブラー)はご遠慮ください。自然乾燥(天日干し)の際は、広げて型崩れしないように干すか、まくら内部に収納されている輪っかで吊るすことで、省スペースで干せます。

丸洗いは、1年に1~2回ほどを目安にしてください。頻繁に洗うと側生地を傷める原因となります。
季節環境や状態によっては半乾きになり、カビが発生する恐れもありますのでご注意ください。

じぶんまくらは、
ずっと、無料メンテナンス。

店舗でまくらをつくっても、すぐに効果はわかりません。自宅のベッドで寝ていただき、あなたの睡眠環境に合ったまくらに少しずつ調整していきます。快適な睡眠を得られるまで、何度でも高さ調整、中材補充などのメンテナンスが無料です。全国約145店舗、ご予約をしていただければ、いつでもどのお店でもメンテナンスが可能です。

※製品の寿命を迎えるまで高さ調整、中材補充等のメンテナンス代が無料です。
※「じぶんまくら ライト」は、メンテナンスが有料〔1,100円(税込)/回〕です。

最上級のオーダーメイド枕

熟練のスタッフが在籍する店舗のみで
お作り頂ける
最上級のオーダーメイド枕、頂。
国内専属工場の職人が全て手作業で仕上げ、
ポケットを増やすことで、
あくまでも自然な寝返りを実現。
一人ひとりに合った
最高のまくらをおつくりします。

※頂取扱店舗のみ作成・メンテナンス可能です。

頂の枕の形は3タイプ

枕の形は「ストレート」
「カーブ」「レッジ」の3タイプをご用意。
一人ひとりに合った形を選べます。

頂の側生地の素材は2種類

側生地は「麻」
「ファイネックス」の2種類ございます。
お好きな素材を選べます。

熟練のスタッフとは、
オーダーメイド枕をお作りする際に求められる
睡眠の知識やカウンセリング術、接客術、
メンテナンス技術について
研修を受け一流と認定された
社内資格を持つスタッフのことです。

IBMirrorについて

従来の測定器から非接触型の測定器へ。
次世代測定器「IBMirror」導入開始。

2019年4月より導入を開始した「IBMirror」は、
鏡に設置されたカメラにて、正面・横・背面を撮影するだけで、身体のゆがみをスコアで表示、筋肉のストレス度や背骨のカーブなど、
現状の姿勢のデータを「非接触」にて測定できます。
この測定データを基に、本当にお客様の身体に合った「じぶんまくら」「じぶん敷ふとん」の設計図を
お作りすることがことが可能になります。

じぶんまくらラインナップ

オーダーメイドまくらのスタンダード。

27,500円(税込)

ギフト券を
購入する

上質な生地を使ったプレミアムワイドモデル。

38,500円(税込)

ギフト券を
購入する

あらゆるオーダーに応える
最高峰のじぶんまくら。

55,000円(税込)

ギフト券を
購入する

日本各エリアから海外、
ネットショップまで広がる
店舗ネットワーク

北海道・東北関東甲信越・北陸東海
関西中国・四国九州・沖縄海外
インターネット店

店舗一覧

店舗一覧